シロアリ被害

シロアリ被害のあった住宅のリフォームをしています。

給湯管の微量の水漏れにより、床が湿った状態が続いたため、床材、下地がシロアリの被害にあいました。

床を剥がして、被害箇所を確認し、被害のないところまで床と下地を解体しました。

その上で、防蟻材を塗布し、新たに下地組を始めたところです。

水漏れは勢いが良いと直ぐに気が付きますが、勢いが弱いと意外に気が付かなく、それにより、湿った状態が出来て、シロアリを寄せ付ける事があります。

湿気の強いところなど特に気を付けて観察して、床に異変がないか確認しておくことが必要です。

株式会社 水井装備 0425573829 〒190-1223 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎西松原14-4

お問い合わせ・相談

新築、リフォーム、設備のトラブルなど、お住まいに関するご相談、お問い合わせは、お電話またはメールにて受付しております。