REBUILDING

この町で家族が新たな物語を紡ぐ家づくり

築30~40年の住宅にお住まいの場合、大きなリフォームか建替えか悩むケースが多いかと思います。もちろん建替えたほうが今後快適に住めることは分かっていても、なかなか思い切れない方が大半です。一番はコストの問題、次に自分たちの寿命との相談です。建替えて耐久性を持たせても自分たちが末永く住めないのではないかという不安です。

近年、健康寿命という「健康に生活できる期間」をいかに延ばすかに関心が高まっています。健康寿命と平均寿命との差が男性で約9年、女性では約12年の差があり、生きているうちの10年間も不健康寿命のまま生活しているということになります。
この要因の一つは「住宅」にあると私たちは考えています。水井装備では、建替えにより快適で暮らしやすいをテーマに、健康寿命を伸ばせる家をご提案しています。

建替えORリフォーム

どんな場合に建替えた方が良いの??建替えチェックポイント

建替えとリフォームで悩まれている場合、一つの目安として大きなリフォームをして
その後30年建物が持つかどうかが一つのポイントになるかもしれません。
他にも建替えかどうか見極めるポイントとして以下が挙げられます。

  • 建物の老朽化

    老朽化が進んでいると耐震性の問題や省エネ性、断熱性の問題などリフォームや修理では解決しきれない問題もあります。

  • 家族構成の変化

    リフォームでは、構造上の制限で間取りの変更にも限界があり、お金をかけても理想の間取りが手に入れられない場合もあります。

  • リフォームとの金額差

    一般的にはリフォームの方が割安な印象がありますが、将来的な耐用年数まで考えて費用を割っていくと新築した方が安い場合があります。

  • 家の耐用年数

    あと25年持てば大丈夫だとしても最後は耐用年数が限界となり取り壊しとなります。これからの暮らしに合わせ建替えた方が快適に生活できるケースも。

建替えのメリット

リフォームでは叶わない建替えのメリット

  • 建替えしたリビングキッチンの写真
  • 建替えした部屋の写真
  1. MERIT1家族構成や生活スタイルに合わせて
    より住みやすい家に!

    リフォームと違い、建替えは一から新しく作り変える分、家族構成や生活スタイルに合わせた間取りにする事が出来ます。大きなリビングに家事のしやすいキッチン、ご家族の時間もゆとりある素敵な時間になります。新しい命が増えた場合などご家族構成・成長の変化を考えながらプランニングすれば、ずっと住みやすい「我が家」になります。

  2. MERIT2構造を変える事で、断熱や耐震性能など
    強く長持ちする家が建てられます。

    防犯性能・防火性能・耐震性能・断熱性能・気密性能・省エネ性能・耐久性能、すべての性能を満たすことによって大切な要素を手に入れることができます。この要素を満たすためには建物の構造部分からしっかりと考えないといけません。建替えの場合は、構造部分からしっかりと設計できるので安心・安全・快適という3大要素を得ながら長持ちする家を建てることができます。

  3. MERIT3ローンなど金利の優遇や、
    国の各種助成金や補助金も利用できます。

    住宅ローンを組んで高性能住宅に建替えをする場合、金利の優遇や税金の優遇を受けられます。また、高性能な住宅を建てることにより、国が行っている様々な助成金、補助金を受けられる可能性があります。もしも、親からの贈与で一部住宅資金を賄う場合などでも贈与税の緩和措置などが利用できるなど、リフォームでは受けられないメリットがあります。

建替えのデメリット

良いことばかりではない、建替えのデメリットについて

本当は建替えたいけど、現実的にはリフォームで...と、思っている方も少なくないと思います。それは、建替えについての費用、仮住まいの事、決めることがたくさんあって面倒など色々なデメリットも考えられます。

  1. 費用が高く大変

    建替えの場合は、既存建物の解体費、引越し、仮住まいの費用など通常に建てる場合より一般的に費用が高くなります。

  2. 仮住まい探しが大変

    限られた時間の中、一定の期間内に適切な仮住まいを探すのもとても大変です。さらに短期間に引越しが2回、また使う家財の一時ストック場所が必要になります。

  3. 思い入れのある家がなくなってしまう

    既存の建物を壊してしまうと、家族の成長の軌跡や思い入れのあるドアや柱が壊されてしまいます。

水井装備が建替えのデメリットを解消し、
仮住まい探しや資金計画まで強力にサポート!

資金計画・優遇制度サポート・仮住まい探し・引越しのお手伝い・不用品処分・家具家電のお預かり

私たち水井装備では、建替えの時に悩まれる出来事を解決すべく、ファイナンシャルプランナー、住宅ローンアドバイザー、宅地建物取引士をはじめ、様々な資格を有し安心してお任せいただける体制を整えています。

ご希望により仮住まい探しから引越しのお手伝い、仮住まいにエアコン、テレビ、洗濯機を設置したり、通信関係手続のサポートも行い、建替えのデメリット部分を解消します。また、既存の建物で思い入れのあるものや再利用したいものがある場合は、解体時に丁寧に取外し再利用するなど、お客様の思いも大切にしています。

一級建築士瀬戸 克彦

建替えかリフォームか悩まれてる場合はまずご相談下さい。
補助金や税金の優遇措置など費用負担の軽減も対応できます。

建替えは普通の新築よりも解体費、引越し、仮住まい費用などが掛かるため費用が高くなります。しかし、リフォームでは得られない快適性や満足度があり、建物の寿命もリフォームより、遥かに長くなります。例えば、寿命30~35年と言われているところを、認定長期優良住宅など高性能な住宅を建てて定期的にメンテナンスをすれば、以前の倍の耐久年数は確保できます。平均寿命が長くなっている分、家の寿命も長くなくてはならないのです。

建替え資金も、国や自治体レベルの補助金、税金でも優遇措置が備わっており、費用負担の軽減をすることができます。

お問い合わせ・相談

建替えに関するご相談、お問い合わせは、
水井装備までお気軽にお問い合わせ下さい。