新築配筋検査

新築工事の基礎。コンクリートの中はできてからでは、どうなっているかあとから検査するのは困難です。先日コンクリートを打設する前に第三者機関によるしっかりとした基礎の鉄筋検査を行いました。コンクリートの中には、こんな感じで鉄筋がきれいに配置されているんですよ。基礎は上部構造や様々な荷重エネルギーを上手に地盤へ伝達しなければなりませんので当社ではエネルギーを分散し地盤に伝えるベタ基礎という工法を採用しています。この住宅も当社では当たり前となっている耐震等級3という現在では最高レベル(建築基準法の1.5倍の耐震性)の仕様となっております。当社のこだわりの一つです。

新築配筋検査

株式会社 水井装備 0425573829 〒190-1223 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎西松原14-4

お問い合わせ・相談

新築、リフォーム、設備のトラブルなど、お住まいに関するご相談、お問い合わせは、お電話またはメールにて受付しております。