緊急事態宣言下での飲食店

1ヵ月緊急事態宣言が延期になりましたが、特に飲食店や飲食店に関わる業種などは厳しい状態にあると思います。
弊社のお客様で日本橋の小舟町にある「ルクスバーガー」に先週呼ばれて行きました。
この店も辛い状況であることには変わりがありませんが、このタイミングで飲食コンサルタントを入れて、小規模に店舗改装を行うとの事でした。
流石に大規模に手を入れるのは怖いとおっしゃってましたが、ここで少しでも動くことで、自分の店に関わる人へもお金を支払うことが出来るし、それが、経済を少しでも回すことになるとの意識でした。
確かに、ウィルス対策として店を休んで、落ち着いてから始めるのも考え方として正しいと思います。
一方、感染対策を徹底した上で、決められて範囲の中で営業して、そうすることで、仕入れ先などにもお金を回すのも正しい考えだと思います。
どちらが良いという訳では無く、自分の考えの基で、決められたルールに従い、将来を見据えた行動をすることが大切だと思います。
この日は、カウンターのアクリルの間仕切りの中で、料理を頂きました。

建設の分野も、様々な要因から新型コロナの影響が出て来て、厳しい状況になってきているように思います。しかし、こういった時期だから焦らず将来を見据えた行動が大事になると思います。
弊社の新社屋も完成しているので、早く人を呼んで、営業活動の基盤にしたい思いもありますが、今はまだその時期ではないので、色々準備をしていきたいと思います。

株式会社 水井装備 0425573829 〒190-1223 東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎西松原14-4

お問い合わせ・相談

新築、リフォーム、設備のトラブルなど、お住まいに関するご相談、お問い合わせは、お電話またはメールにて受付しております。