1. ホーム
  2. 工事日記
  3. 瑞穂町 家屋の解体

工事日記

瑞穂町 家屋の解体

2020年06月15日

弊社事務所の解体が始まりました。初日に防音、防塵のための足場を設置し、翌日から、手作業で解体が始まり、重機が入って、一気に進みました。
解体材がどんどんダンプに積まれて、何往復もダンプがゴミ出ししてます。壊すよりゴミを片付ける方が時間が掛かります。
あと数日で更地になると思いますが、建物があると割と大きく見えるんですが、建物が無くなると、凄く土地が狭く感じます。
こんな狭いところに家が建つのかと思いますが、これが家が建つと土地が広く感じるにが不思議です。
これからも、事務所の新築の状況を工事日記やブログに挙げて行きたいと思います。