1. ホーム
  2. 工事日記
  3. トイレの交換工事

工事日記

トイレの交換工事

2019年09月19日

トイレの交換を行いました。今回の新しいトイレはLIXILのサティスGタイプでした。

LIXILのトイレの中でも上位ランクのトイレで、デザイン性、機能性共に非常に良い商品です。取付が完了して、試運転などしましたが、自分が今まで取り付けたトイレで初めての泡機能付きだったので、お客様にお願いして、洗剤を入れてもらい、泡を出してもらいました。この泡機能は、男性が立って用を足したときに、飛び跳ねが少なくて済むために、便器の水が溜まっているところに泡が溜まる仕組みになっています。水を流すと、洗浄後水が溜まりそこに洗剤(台所用の中性洗剤でOK)が流れて来て、泡が立ってきます。

今までトイレの交換で感じたことは、思った以上に飛び跳ねがあって、床が傷んだり、臭いのもとになっていたり、汚れが染みついてしまっている事です。毎日のことで、長い期間になるので、徐々に被害が生じます。この被害を極力抑えるためには、床を特殊な機能を持ったもの(TOTOのハイドロセラなど)にするか、この泡タイプになるんだと思います。手軽さは泡機能タイプにすることだと思います。

最上位クラスでお値段ちょっと高めですが、おススメしたい商品です。