1. ホーム
  2. 水井装備ブログ
  3. 和室リフォーム【畳からフローリングへ】|瑞穂町、株式会社水井装備

和室リフォーム【畳からフローリングへ】|瑞穂町、株式会社水井装備

2020年01月09日

【瑞穂町、和室のリフォーム・和洋折衷】

和室を寝室にするため必要最低限のリフォーム工事で納めました。畳をベッドの置ける床へ、新規の間仕切壁を設け、天井はそのまま、その他の壁はそのまま、戸襖を撤去して鍵のかかる戸へと更新しました。和洋折衷になりましたが、仕上がってみるととても感じよくなりました。コストを抑えたいときには良い方法です。

お問い合わせ
株式会社水井装備
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎西松原14-4
 tel:0425573829
お問い合わせフォーム https://mizuisoubi.com/contact/

【瑞穂町、和室のリフォーム工事】

6畳の和室を洋室にリフォームしました。
壁、天井、床、物入、建具をすべて解体・撤去し断熱材をしっかり敷き詰め、天井を高くし、建具も大きくし、全く別空間に作り変えました。
写真はテレビを収納する窪みを作って、さらに下の方には床を照らすフットライトを埋め込みました。これによりただの壁が部屋の雰囲気を作る壁に生まれ変わりました。
その他にも、サッシを被せ工法により取り換えたり、色々工夫を凝らしています。今後施工実績にもアップしていきたいと思います。

お問い合わせ
株式会社水井装備
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎西松原14-4
 tel:0425573829
お問い合わせフォーム https://mizuisoubi.com/contact/

【瑞穂町、和室のリフォーム工事】

和室のリフォーム工事を行いました。既存が塗り壁(繊維壁)で、そのままではクロスが貼れないので、一度5.5㎜のベニヤを張って、その上にクロス貼るようにします。併せて畳を撤去して板張りの床にして、間仕切り壁を撤去し、新たに建具を設置しました。しばらく使用されていなかった部屋なので、結構汚れていましたが、これでキレイになります。

手間と材料費はかかりますが、和室を洋室風にするリフォームには、この方法が一番良いと思います。

お問い合わせ
株式会社水井装備
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎西松原14-4
 tel:0425573829
お問い合わせフォーム https://mizuisoubi.com/contact/

【瑞穂町、和室の一部をリビングにリフォーム】

リビングの隣が和室で、襖で仕切られている作りの家で、リビングに入るのに廊下から和室を通るか、洗面所を通らないといけないので、和室の一部をリビングにして、廊下から和室を通らないでリビングに入れるようにリフォームしました。床の高さの問題や、諸所の納まりなど色々工夫して、なるべく違和感のないようリフォームしました。写真は和室との境になりますが、この部分にはマジ切るためのアコーディオンウォール(立川ブラインド:アコウォール)を設置し、必要な時に和室を隠せるようにしてあります。

今までは、廊下からリビングに行くのに和室を通るため、スリッパを一旦脱いで、リビングでまた履くようにしていたそうなので、その手間が省け、動線が良くなったと喜んで頂けました。

お問い合わせ
株式会社水井装備
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎西松原14-4
 tel:0425573829
お問い合わせフォーム https://mizuisoubi.com/contact/