1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 2018年度[平成30年度]3省連携事業

2018年度[平成30年度]3省連携事業

2018年04月11日

わが国では、エネルギー基本計画において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEH(ゼロ・エネルギーハウス)の実現を目指す」とする政策目標を設定しており、地球温暖化対策計画においても同様に政策目標を設定しています。経済産業省・国土交通省・環境省は連携して、住宅の省エネ・省CO2化に取り組み、ZEHを実現することを目指します。平成30年度もそれぞれ支援制度が発表されました。これからの住宅に必要とされる性能ですので、国も支援制度を示しています。一緒に考えていきましょう。

PDFを表示