1. ホーム
  2. 工事日記
  3. 構内アスファルト補修

工事日記

構内アスファルト補修

2018年08月27日

今年の夏の暑さは異常で、その影響は人間だけではなく、建物、路面などにも出ています。今回工事させていただいたのは、構内のアスファルトの駐車場。大きな機械の移動があり、通常通りの方法で敷鉄板や養生板を敷き移動を行ったのにも関わらず、暑さのせいでかアスファルト表面が軟らかくなっていて凹んだり盛りあがったりとすごいことになってしまったというのです。そのダメになってしまった部分の部分補修で伺いました。新規で6月ごろに施工したばかりだったらしいのですが、7月、8月と異常的な暑さのせいかアスファルトが程よくあたためられているままの状態のようになっていて、はがしてみても通常よりも柔らかい感じでした。新しくしっかりと転圧して、アスファルトを敷き込みました。通常の乗用車が乗りこむのは全く問題がありませんが、このくらいの暑さが続くと通常は大丈夫でも大型は気を付けなくてはならないですね。