1. ホーム
  2. 水井装備ブログ
  3. 携帯電話壊れました。

携帯電話壊れました。

2017年07月12日

水井潤です。6月25日の日曜日に使用していたiPhone6の電源が突然入らなくなりました。その日は、息子の空手の試合で、羽村市のスポーツセンターに行ったんですが、会場内に入って、すぐに携帯を見ようとしたら、電源が入らなくなってました。まだ午前9時だしそんなに早く充電切れるかなと思ってたんですが、試合の合間に車に戻って車載の充電器で充電しましたが、全く反応無し。「これはやばいかも!」と思って、ipadでこの現象を調べると、スタートボタンと、電源ボタンを10秒間同時押しと出ていたので、やってみても全然ダメ。色々調べても、結論としてアップルストアに修理に出さないとダメと判明しました。
急に、携帯電話が使えないと分かると、気持ちに余裕が無くなって、凄く不安な気持ちになりました。明日の仕事のこと、携帯が使えなくなる直前に相手先不明の電話がかかってきていたので、その電話が誰だったのか・・・色々考えて、何とも落ち着かなくなりました。
その日は、会社の皆にメールで携帯壊れた旨報告し、直近で打ち合わせ予定のあるお客様にもメールして、「何かあればメールで知らせて下さい」と伝えました。
それから、息子の試合も終わり、夜になって寝る頃には、不安な気持ちが無くなり、「もうどうしようもない」開き直りました。
次の日、月曜日はipadでメールの確認こそしましたが、携帯による束縛から解放され、清々しい気持ちになりました。普段バイブに設定しているので、振動を感じると、携帯を確認しますが、無ければ振動が気にならなくなり、周りの人が携帯をチェックしているのを見ていて、「平和だな~」と感じました。
携帯を購入してから2年以上経っていたので、火曜日にiPhone7に買い換えました。icloudにデータがあったので、買い替え後の復旧もスムーズで火曜日の夜には今まで通りの生活に戻りました。
携帯電話がある生活に戻り安心しましたが、あの束縛の無い生活が幸せかもとちょっと思いました。