1. ホーム
  2. 水井装備ブログ
  3. しろあり防蟻剤は安全性の高いものを使用しています。

しろあり防蟻剤は安全性の高いものを使用しています。

2017年05月16日

瀬戸です。新築工事がスタートしております。

この住宅も当社が推進しております「耐震等級3」「長期優良住宅」の建物です。

今回、さらに実験を重ねた新商品の「制震テープ」というものも採用して耐震性能だけでなく繰り返しの地震にも耐えうる建物として設計しました。

東日本大震災(M9クラス)や熊本地震(震度7クラスが連続)など未曽有の災害が昨今増えていますので、当社としてはこの制震という技術も今後積極的に取り入れたいと思っております。

当社が目指す住宅は、省エネ性能、パッシブ性能、耐震性能を兼ね備えた健康でいられる住宅です。その中で今回、最近なかなか気にする方も少ないかもしれませんがこだわりのひとつ防蟻剤について簡単に紹介したいと思います。

この写真は、しろあり防蟻剤を噴霧しているところです。柱など少し色が変わっているのわかりますでしょうか?

当社の建物は、気密性、断熱性にたけていますので、揮発により人体への影響が懸念される農薬系の防蟻剤は使用しないようにしています。当社の建物は写真で見えるように基礎内まで空気を循環させできる限り家全体の空気を均一化させます。(温度差を極力なくすことができる=快適に過ごせる)ですから、防蟻剤については、人体に安全な「ホウ酸塩」の防蟻剤を使用しております。

「ホウ酸塩」は「農薬系の防蟻剤」とは違い①持続性が良い②揮発しないので空気を汚さない③安全性が高いなど 当社が推進していく健康住宅にとても良く合います。