1. ホーム
  2. 水井装備ブログ
  3. 中学生「東京駅伝」

中学生「東京駅伝」

2017年02月14日

 

こんにちは、瀬戸です。

東京都内区市町村対抗の中学生(2年生)選抜による「東京駅伝大会」が毎年開催されているのですが今年はその瑞穂町の選抜メンバーにうちの娘が選ばれまして、応援に行ってまいりました。

場所は「味の素スタジアム」  建設されてからもう15年も経っているんですね。。初めて行きました。

 

スタジアム的な場所もかなり久しぶりに足を踏み入れたので、最初はその大きさに結構圧倒されましたね。

 

開会式もしっかりと行われ、巨大スクリーンにもその状況が流され、国旗掲揚、国歌も流されビックな大会なんだなと実感しました。

素晴らしい標語を見つけたので。

 

こんな素晴らしいスタジアムで走れるなんて、幸せだなと。これからの人生のいい経験になるなと感じます。

 

女子の部スタートし、みんな一斉に走り出しました。ケーブルテレビでの生中継もされるようで、場内では実況放送も流され、巨大スクリーンでは、各選手の映像も流され、テレビでよく見る駅伝大会のような感覚です。

女子の部は30キロを16人でタスキを渡し走り向きます。うちの娘は、半強制的だったらしいですが、なんとキャプテンでアンカーです。←いじめでやらされてるわけではないですよ。。。

東京都の瑞穂町は例年、「50チーム」中 最下位が多いらしく、去年も最下位だったとのことです。

他の区市町村に比べますと小さな町ですし、中学校も2校だけなので、難しい面もあるかと思います。

しかし今年の瑞穂は少し違ったようです。アンカーまでのみんなが良く頑張り、うちの娘にタスキが渡り、走り始めました。

無意識に声も大きく声援してしまっていました。

一度スタジアムから出て帰ってまいりました。見事ゴール。みんなの気持ちのこもったタスキをもって最後まで走りいい仕事しました。2時間2分台のいい記録ですね。

 

優勝には程遠く順位は39位ですが実況放送の解説者もビックリするくらいの「瑞穂町大躍進」だったとのことです。

瑞穂町では「新記録」となり、みんなかなり満足気でした。良かった。

順位は関係なくみんなの精一杯頑張る気持ちが、次の自信になりますね。

誇りに思います。僕も負けずに頑張らなくては。。