1. ホーム
  2. 水井装備ブログ
  3. 配筋検査

配筋検査

2016年01月19日

地域型住宅グリーン化事業のゼロエネルギー住宅助成金の申請

認定長期優良住宅の申請

建築基準法の建築審査会の同意申請

確認申請がようやく整い基礎工事着工することができました。

 

IMG_3305

配筋検査の状況をお伝えしたいと思います。

基礎の配筋が終わり次の工程に進む前に第三者機関による配筋検査が行われます。これは、住宅の新築時には必ず行わなければならないことで、当然この検査に合格しないと次の工程には進めずに再検査となり、合格するまで続きます。

IMG_3308

当社は今回も一発合格することができ、次の工程へ進んでいきます。

 

IMG_3310

 

この第三者による検査は、住宅に係る重大な欠陥がないように構造に関するもの、雨水の侵入に関するものについて検査を行うもので、1回目の配筋検査が終わると次の検査は2回目として木の骨組みの接合部の状況の検査や屋根や外壁に係る防水の状況などを検査します。

4期連続!いよいよ2月ゼロ・エネルギー住宅が建ち上がります。